スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信濃の旅♪ Part2

信濃の旅 Part2です。
(大変遅くなりました・・・)


今回の宿泊先は、かねてより父が一度訪れたいと言っていた「王ヶ頭ホテル」さんにお世話になることになりました。
(今回の旅行は、定年退職した父へのお祝いも兼ねています~
残念ながらワンコは一緒に泊まることができない為、マックはペットホテルにて預かっていただくことに。

宿は美ヶ原高原という場所にあるのですが、国立公園か何かで一般車の進入が禁止されているため宿専用のバスに乗り換えます。
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

高原では牛たちがの~んびりと寛いでおりました。
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

車窓からホテルが見えてきました!
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

しかしこのバス・・・砂利道のためかすっごく揺れます。
(写真は、カメラが傾いているのではなくバスが傾いているのです
しっかり掴まっていないと座席から放り出されそう・・・(笑)
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

バスに乗ること約10分、ホテルに到着です!
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ
山の上の一軒宿。周りに見える鉄塔は、各テレビ局の電波塔のようです。

お世話になります!
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ
チェックインを済ませ、お部屋へ案内されると・・・

窓から見える景色は絶景そのもの!!
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ
すごいですねぇ・・・。

お部屋は和洋室で、清潔なベッドもありました。
標高2000メートルの場所にいることを忘れてしまいそうです・・・
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

まずはホテルの周りを散策。
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

聞こえるのは風の音と鳥の鳴き声のみ・・・。
辺りは静寂に包まれています。
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

手を伸ばせば雲に触れそう・・・とっても空が近くに感じます。
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

王ヶ頭の石碑。
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

その岩の向こうは崖・・・。足がすくみます。
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

ホテルに戻るとドリンクのサービスが。シャンパンか葡萄ジュースを選べます。
(ホテルの方から「ここは標高が高いので普段よりも酔いが回りやすいですよ」とのアドバイス。ですがせっかくなのでシャンパンを頂きました。)
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ
美味しい・・・

さて、そろそろ夕食の時間です。
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ
どれもとっても丁寧で美味しかったです~
やっぱり標高2000メートルの場所にいることを忘れてしまいます。

お腹もいっぱいになり、いつの間にか夢の中へ・・・

一夜明け、最近完成したという貸切風呂へ。
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ
太陽が顔を見せはじめてくれました

ちなみに日中はこんな感じです。
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ
ひのきの香りに癒されます。

そして朝食。こちらも大変良くできていました。
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ
登山される方も宿泊するためか、味付けは若干濃いめでした。

高原の中で見た牛たちからの恵み、自家製ヨーグルトです。
新鮮そのもの!
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ


王ヶ頭ホテル、本当に良いお宿でした!!なかなか予約が取れない理由が分かりました。
父もとっても大満足の様子で、終始ハイテンションでした・・・(笑)

帰りもバスに乗って、駐車場まで向かいます。
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ
お世話になりました!ありがとうございました~

そして、足早にマックがいるペットホテルへ向かいます。
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ
おはようさんでしゅ!
預かっていただいている最中にお散歩にも連れて行ってくださったようで本当にお世話になりました!

近くの「乙女滝」を見に行ってみることに。
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ
すれ違う観光客の方が持っているお土産袋に反応してしまうマック。
その度にこのような体勢に・・・

ユニークな案内。
マイナスイオンの量(?)を親切に教えてくれます。
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

乙女滝は右ですね。
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ
いよいよでしゅか!?

滝へは長~い階段を降りていきます。
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ

ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ
はぁはぁ・・・
頑張って~あとちょっと!

着きました~。乙女滝です!
ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ
豪快な迫力です!

ノーフォークテリア“マック”のまったりブログ
写真を撮っている方がいっぱいいるでしゅね~
立派なカメラを携えた方が大勢いらっしゃいました。

時間に余裕があれば横谷峡全体を歩いてみたかったものですが、今回はこの辺で帰るとしましょう。
100710_80.jpg
また行けると良いでしゅね!!楽しかったでしゅよ!
またいつか行こうね~!
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

高原でシャンパンなんて!
おしゃれでおいしそうです~

いいな~いいな~

マイナスイオン量の掲示ってうけますね(笑)

>お地蔵様
サービスがとても行き届いていて素晴らしい所でした~。

マイナスイオン、具体的な個数を言われてもあまりピンと来ませんでしたが、何となく癒された感じです。(笑)

うらやますぃ~~~!!
ご馳走~~~!!
母もいただきた~~~い!!!
急にお腹すいちゃった・・・どうしましょ!!

そして「おとめ滝」・・・
イメージよりも迫力ありますよね~~
まりりんは「おとめ滝」に少々びびった「おとめ」でした~~

>まろん育ての母様
高原の山の頂上で、あんなに上品なお料理をいただけるとは思っておりませんでした~。
スタッフの方の努力に拍手です!

“乙女滝”そのネーミングゆえ、まりりんちゃんが頭に浮かんだんですよ~。^^
「あっ!まりりんちゃんの滝だっ!」って(笑)
ネーミングとは裏腹にかなり豪快な滝でしたね。
乙女は時に強くなければいけないのですね。

標高2000mってもっと森の中ってイメージでしたが、高原って見晴らしが最高ですね。
お料理の写真がとても美味しそうですよ~。私は最初の何枚かを撮ったら最後の方を取り忘れることが多いので品数の多い料理なのにsugiさん偉い!

タイトルのマックの切り抜きは photoshopでしたか~。photoshop elements ならあるのですが、自動選択ツールを使用していますか?

>まっくんくまくん様
360度パノラマの景色が何とも最高でした~。

料理の写真、私も時々、口に運んでから「あっ!撮り忘れた」となる事もしばしばです・・・^^;(早く味わいたい一心で・・・)

Photoshop Elementsでも十分ですよ~。
私は「多角形選択ツール」を使って、ちまちまと切り抜いております。
毛のフワフワ感を残すのは難しいですよね・・・。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する


[テンプレート製作 おっぱいバレー]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。